スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_12.gif
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リンコとイギリス行ってきたよ 最終話 

ホルマリンな日常にはリタリン~

電波ソング中毒.近いうちにMOSAIC.WAVのCD買おうか思う.




らすと!



19日後半.


マーケットを出たら昼くらいになっていい時間だったから,飯食って,ホテルへ荷物を受け取りに.
ロビーの人に下手くそな英語でお礼を言ったら喜んでくれた.よかった.

あ,言ってなかったけどホテルの名前は「ホテル・カリフォルニア」でした.
イーグルスじゃんwwwというのもあってここにした.
あの曲は流れてなかった.残念すぎる.

それにしてもホテル・カリフォルニアは名曲中の名曲だよなぁ.
音楽の良し悪しってのは主観によるものだから,「名曲」とか「いい曲」という言い方はあまり好きではないのだけれど(音楽に限ったことではない)
あの曲は名曲だといえる.
曲として完成されてるというか,1つの極みにあるというか,アルバム1つぶんの聴きごたえがある
と私は思うのです.




さて最後の地下鉄に乗って,昼過ぎにヒースロー空港へ.
帰る寂しさよりも,日本へ帰れる嬉しさのほうがちょっぴり大きかった.

混雑することで世界的に有名なヒースロー.
入国審査の悪夢のこともあって,フライトの4時間前には空港にいた.

が,すげー空いてるwどういうことw
福岡空港の方が100倍混んでたぞ.

あまりにひまだった.
したらシンガポール人のおばさんが話しかけてきたから,ずっと話してた.
リヴァプールでもそうだったけど,英国のおばさん優しい.や,この人はシンガポール人だけど.
イギリスでおばさんたちと話したのはいい経験になった.おばさん最高.

だが,ごめんよおばさん.おれは見た目が15歳以下じゃないとだめなんだ.ブロンドは評価できるが.
あなたが旧スクでランドセルが似合う女の子だったら,スーツケースに入れて日本に連れていってあげたのにな.
いやむしろおれもいっしょにスーツケースに入ってだな.


狭い空間で仕方なく密着.
暑い.
喉が乾いた.
眼前には白い脇,滲む汗・・・

(^ω^)




なんとか時間を潰して,出国審査へ.
一瞬でした.
あの入国審査はなんだったんだ.

飛行機に乗り込む.帰りも大韓.
席についたら,どっと疲れが出た.やっぱ緊張してたんだな.

飛行機が途中でけっこう,というかかなり揺れてた.
おれが窓際で,隣の席が英国婦人で,前の席にその人の息子(小学生くらい)が座ってたんだけど
婦人が前の座席の隙間から手を入れて,息子の手を握ってた.

ママ『トム!だいじょうぶよ!手を握ってるからね!』

トム『ヘイ!ママ!めっちゃ揺れてるよ!最高にクールじゃん!ヒャッハー!!落ちるぜー!!!』

ママ『ト,トム!しししししっかりママの手を.あッ離さないで!しっかり掴みなさいッッ!!!』


ママwww





20日.
ロシア上空.早朝.
CIMG0241.jpg

朝焼けを切り裂くウィングレット.

ロシア寒そうすぎる.
赤い点はなんだろう.けっこうポツポツあった.

まじロシア行きたい.ドイツに次いで今行きたい国.

そういや旅行の途中からほとんど写真撮らなかったな.



どこでもいつでもいくらでも寝れる程度の能力で,一瞬で韓国インチョン空港に.
やっぱり臭かった.ここで乗換え.

席についたら,韓国美女のアテンダントが聞きなれない言葉で話してかけてきた.


美女「スイマセンオキャクサマ」

おれ「?? Excuse me?         (はっ!しまっ)」

美女「Oh,sorry.peraperaperapera」


まずったw最後の最後にw
好意を捨てた上に,墓穴を掘った.
結局,とある夫婦の席が別々になっちゃったからそこ代わってほしいなってことだった.
優しいおれは変わったげた.




日本時間午後8時.
そして,やっと,ついに,福岡空港到着.
飛行機であほみたいに寝てたから,あんまり疲れてなかった.

家族が迎えに来てくれてた.そのまま空港近くの天ぷら屋に行った.
おいしすぎた.
米うまい.味噌汁うまい.天ぷらうまい.漬物うまい.お茶うまい.天つゆうまい.天ぷらの衣うまい.



フィッシュアンドチップスより,天つゆと天かすとごはんのほうがうまい.
これがイギリスのすべてだ.

また行こうな.リンコ.


/~ ヘヽ
リ/__・リ <よっぽどヒマなんだねーってうそうそ.もっとリンコと旅行しよ?





ーあとがきー

あぁやっと終わった.
ってもう半年たったのか.だらだら書いてごめんなさい.
旅行日記のせいで,いくつものネタが過ぎ去っては消えていった.

そういや残った20ポンド,まだ円にしてないや.
しようにもポンド安すぎwww
興味があったら,ここ数年の円-ポンドの推移を見てみるとおもしろいと思います.
スポンサーサイト
banner_12.gif
[ 2010/09/17 23:57 ] イギリス | TB(0) | CM(8)

しっかりと最初から最後まで読ませていただきました。
とっても楽しい旅行だったようですね。半年まえやけど。

さて、俺は今からエンドレス・ジュライのツーレポでも書こうかな。
[ 2010/09/18 00:03 ] [ 編集 ]

>>bb
よかった需要があってw
楽しかったよ.半年前だけど

エンドレスジュライwwwwww
楽しみにしてます
[ 2010/09/18 03:06 ] [ 編集 ]

たのしかったよ。
おもしろかったし。
それにウケたし。
しかも笑えたし。
[ 2010/09/18 10:37 ] [ 編集 ]

あ~終わっちゃったか・・・。
何の用事か忘れたけど、ムトウが帰国した日に俺電話したよね?
どうでもいいけど・・・。
[ 2010/09/18 22:11 ] [ 編集 ]

チョー大作 お疲れ様でしたv
よいなvよいなv楽しそうで(半年前やけどww)!
英国って、やっぱり食べ物に不自由なんだ~

最後まで読めて良かった☆
[ 2010/09/18 22:40 ] [ 編集 ]

おおコメントがwありがたやありがたや

>>はまち
おおうれしいことをw
おもしろく書けてるならよかった.
というか,おもしろそうに書くことで,おもしろかったという思い出に記憶を書き換えているというか.


>>たけ
やっと終わったぜ...英語やってんなら海外行ってこいや.
そういや電話あったなwなんでだったっけ.
どうでもいいけど.


>>菜々さん
無駄に長いだけの大作になっちゃったのです.

ロンドンの食べ物は,たぶん高い金だせばおいしいもの食べれるです.
ロンドンは世界の料理が集まってて,中華料理はかなりおいしいらしい.
高い金を出さないとまずいというか.そもそも軽食がすでに高い,という訳.
[ 2010/09/19 03:17 ] [ 編集 ]

ところで、迎えに来てくれた家族は、リンコと会わんかったん?
[ 2010/09/20 16:45 ] [ 編集 ]

>>まち
ああ,その日はね.疲れてたし.
その日はね.
後日,紹介することになったけどw
[ 2010/09/21 22:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusamikosu1031.blog64.fc2.com/tb.php/78-ce676503








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。